特別展『埴輪のある風景~日本遺産「南国宮崎の古墳景観」と埴輪~』開催中

 宮崎県立西都原考古博物館において、特別展『埴輪のある風景~日本遺産「南国宮崎の古墳景観」と埴輪~』が開催されています。
 日本遺産に認定された宮崎の古墳から出土した埴輪を中心に取り上げ、畿内地方や関東地方の埴輪との比較を通して、埴輪の役割やそれらが樹立された古墳の景観について考えます。
 
 
■特別展『埴輪のある風景~日本遺産「南国宮崎の古墳景観」と埴輪~』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
開 催 期 間:令和元年7月13日(土)~9月8日(日)
会   場:西都原考古博物館 地下1階展示室
開 館 時 間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
休 館 日:月曜(国民の祝日と重なる時は翌日)/祝日の翌日(土日祝の場合を除く)
      (※8月13日(火)は開館しています)
入 館 料:無料
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■関連講演会
・7月28日(日)13:00~15:00
 「よみがえった大王墓の埴輪たちー荘厳なる埴輪世界を読み解くー」
  森田 克行氏(高槻市立今城塚古代歴史館 特別館長)  
 
■関連講座
・8月24日(土)13:30~15:00
 「埴輪群像は何を語るのか」
  若狭 徹氏(明治大学 准教授)
 
※詳細につきましては、チラシのPDF及びホームページをご覧ください。
 
 

#南国宮崎の古墳景観

一覧へ戻る